Reliveアプリとの連携について

この度、StravaはReliveアプリとの連携を終了致します。これまで多くの方がStravaを通じてReliveの利用を楽しまれてきましたが、最近のReliveのアップデートを受けて、今回のお知らせに至りました。Stravaは外部サービスとの連携を可能にするためのAPIを多くの開発パートナー様に提供していますが、Reliveの最新のバージョンでは、その利用規約に抵触する項目がいくつか見つかりました。APIの利用規約は、みなさまのデータの取り扱い方を始め、全てのパートナー様が平等に利用できる「遊び場」を提供すること、そしてStravaの独自性を守るために設けているものです。Reliveの開発元とも協議を重ねましたが、残念ながら連携の継続に必要な修正は行わない意向でした。従いまして、本日よりStravaのアクティビティをReliveに送ってプレイバックする機能が無効となります。ご不便をおかけしますこと、なにとぞご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

今回の件で、外部パートナーによるStrava利用者の情報の取り扱われ方には一切変更はございませんので、ご安心ください。また、みなさまのワークアウトやレースの体験がより素晴らしいものとなるよう、今後も多くのAPIパートナー様へのサポートを続けていく所存です。

いつもStravaをご利用いただき、コミュニティのみなさまに心より感謝申し上げます。
The Strava Team

この記事は役に立ちましたか?
67人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。