Stravaパックに関する重要な変更

パックを購入するオプションが見付からないのはなぜですか?

Stravaサブスクリプションを拡充し、新しい機能を追加する際に、サブスクリプションを3つの異なるパック(アナリシス、トレーニング、セーフティ)に分けることで、混乱が生じていることがわかりました。Stravaのたくさんの機能がこれら3つのパックに明確に分けられなくなったため、サブスクリプションを1つに統合し、各種パックを廃止することとなりましたので、ご了承ください。これからはシンプルに、Stravaを無料でお使いいただくか、Strava最高の機能を使うためにサブスクライブしていただくかのどちらになりました。

現在1つまたは2つのパックをサブスクライブしている場合、サブスクリプションはどう変わりますか?

アスリートの皆さんにサブスクリプションの価値を最大限に感じていただくため、現在1つか2つのパックをサブスクライブしている方は、3ヶ月間、Stravaサブスクリプションの全機能にアクセスいただけるようになりました。8月19日までは、現在の価格で更新することができます。8月20日以降の更新は、サブスクリプションのフルアクセス価格となります。

  • Stravaウェブサイトからサブスクライブしたアスリートの場合:
    • 8月20日以降は、更新日前に解約しない限り、次回の更新時には、自動的にサブスクリプションのフルアクセス価格で請求されます。
  • GoogleまたはAppleからサブスクライブしたアスリートの場合
    • 8 月 20 日以降は、GoogleまたはAppleからの通知で価格の変更に同意した場合のみサブスクリプションのフルアクセス価格での更新となります。
    • フルアクセス価格に同意しない場合、有料のサブスクリプションは解約され、無料アカウントに変更されます。

「Summit」がなくなったことにより、サブスクリプションはどのように変わりますか?

サブスクリプションには以前よりも多くの機能が含まれますが、操作方法は現在と変わりませんのでご安心ください。Summitブランドは廃止され、アプリ上にも表示されなくなりました。今後は、 Stravaサブスクリプションと呼ばれます。

この記事は役に立ちましたか?
73人中11人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。