ライブセグメント

ライブセグメント機能では、ライドやランニングの際に、スマートフォンを用いて、セグメントで競うことができます。すべてのアスリートがライブセグメントを使用できますが、Stravaサブスクライバーは、比較指標の閲覧も可能です。

  • セグメントの選択
  • デバイス上での動作
  • ライブセグメントの設定
  • Q & A
  • フィードバックをお寄せください。

セグメントの選択

  • ライブセグメント機能は、ランニングとライドでのみご利用いただけます。
  • ライブセグメントには、人気セグメントとお気に入りセグメントの2種類があります。人気セグメントはアクティビティ中のアスリートの位置から決定されますが、お気に入りセグメントはご自身で選ぶことができます。
  • セグメントをお気に入りにするには、 セグメント名の横にある☆アイコンをタップします。ライドの前にこの操作を行った場合に限り、お気に入りセグメントがアクティビティで優先的に使用されます。ライブセグメント利用中に、自動的に、人気セグメントよりもお気に入りセグメントが優先されることはありません。お気に入りセグメントまたは人気セグメントのうち、自分の位置に最も近いものがライブセグメントモードになります。

デバイス上での動作

Stravaをサブスクライブしている場合:

  • お気に入りセグメントや人気セグメントに近づくと、記録画面がライブセグメント通知画面に遷移します。音声による合図が聞こえ(音声をONにしている場合)、セグメント名とそのセグメントに対する自分の位置が表示されます。
  • セグメント内に入ると全体マップが表示され、自分のアバターや自身のPRのアバター(このセグメントにPRがある場合)をフォローしたり、KOM/QOM/CRとの比較を確認することができます。
    • 赤:先行しているアバタ―とのタイム差
    • 緑:後続しているアバタ―とのタイム差
    • グレー:画面外にいるアバタ― 
    • セグメントの真ん中まで進むと、進行状況を示すバーが表示されます。
  • セグメントを完走すると、最終結果が表示され、通常の記録画面に戻ります。

Stravaをサブスクライブしていない場合:

  • お気に入りセグメントや人気セグメントに近づくと、音声をONにしている場合はチャイムの音が聞こえ、セグメント名がバーナー表示されます。
  • セグメント内に入ると、マップ上に現在の進行状況が表示されますが、比較指標(PRやKOM/QOM/CR)は表示されません。
  • セグメントを完走すると、最終結果が表示され、通常の記録画面に戻ります。

ライブセグメントの設定

  • ライブセグメントを有効または無効にするには、画面下のナビゲーションメニューから 「記録」 を選択し、左上の 「設定」を開きます。ライブセグメントのオン/オフを切り替えるには、 「ライブ」 を選択します。
  • ライブセグメントのオーディオ設定にアクセスするには、 「記録」 > 「設定」 > 「音声キュー」 > 「ライブセグメント」 を選択します。アナウンスには、オフ、音声、チャイムの3つのオプションがあります。
  • 現在のライブセグメントをキャンセルして、後続の(重なっている、または近隣の)セグメントをライブセグメントで使用するには、マップアイコンをタップするか、Androidの場合は戻るボタンをタップします。セグメントを一度キャンセルすると、該当アクティビティ中はそのセグメントが再びライブセグメントモードになることはありません。

Q & A

お気に入りセグメント、人気セグメントとは何ですか?

お気に入りセグメント は、アスリート自身がセグメント名の横にある☆アイコンをタップして設定できるセグメントです。人気セグメントは、人気スコア(人気度や閲覧数など様々な要素に基づく)とアクティビティの位置との近さによって決定されます。人気セグメントは、あなたがアクティビティをしている位置によって、毎回変わる可能性があります。アクティビティの直前にセグメントをお気に入りにしても、ライブセグメントとして利用できますが、お気に入りを解除するには最大24時間かかります。

ライブセグメント画面を非表示にするには、どうすれば良いですか?

ライブセグメントで比較画面を表示したくない場合は、残距離が表示されているバーの横にある矢印をタップしてください。比較画面を非表示にしてもライブセグメントはキャンセルされません。

ライブセグメントをキャンセルするには、どうすれば良いですか?

セグメントに近づいた時、またはライブセグメントモードに入った後、セグメントをキャンセルして、マップまたは記録画面に戻ることができます。一度キャンセルしたセグメントは、そのアクティビティの記録中は、再度表示されることはありません。マップまたは記録画面に戻るには、戻るボタンを押してください。音声通知をONにしている場合、ライブセグメントがキャンセルされても、そのセグメントに対して音声通知が継続されることがあります。

逆方向のセグメントに入った時にも通知されるのは何故ですか?

申し訳ございません。逆方向のセグメントでの通知は、未解決の不具合によるものです。

アップロード後にセグメントタイムが異なるのは何故ですか?

モバイルアプリでは、アスリートがセグメントを開始/終了するタイミングを決定する際、Stravaがリーダーボードのマッチングで使用しているものとは異なるアルゴリズムを使用しているため、セグメントの経過タイムが異なる可能性があります。ユーザー間の一貫性を確保するため、アクティビティ中に表示されるタイムは暫定的なもので、アップロード後のStravaに表示されるタイムが最終的なものとなりますことをご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?
20人中10人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。