セグメントとは?

GPSベースのアクティビティは小さな単位に分割でき、それをセグメントと呼びます。セグメントには、クライムやトリッキーなトレイル、オープンウォータースイミングの一部など、特徴的なルートの一部が指定されます。セグメントを完了するたびにタイムが記録され、Stravaサブスクリプションでは、同一セグメントで以前のタイムと比べたり、友人や他のアスリートと比べることができます。

各アクティビティには独自のセグメントとリーダーボードがあり、サイクリストはサイクリストと、ランナーはランナーと、スイマーはスイマーと、ハイカーはハイカーと競います。

アクティビティにはすでに多くのセグメントが存在しますが、ウェブサイトのアクティビティページにあるセグメント作成ツールで独自のセグメントを設定することができます。

アチーブメントの獲得

Strava サブスクライバーがアクティビティをアップロードする際、優れたパフォーマンスには、セグメントごとの「アチーブメント」が贈られます。アチーブメントの種類は以下のとおりです。

クラウン: キング/クイーン・オブ・ザ・マウンテン (KOM/QOM) または最速記録 (CR)

Update_to_Zendesk_article_for_new_achievements_-_Google_Docs_2.jpg

クラウンは所定のセグメントにおけるトップパフォーマーを意味します。クラウンは、セグメントの総合リーダーボードで一番速いアスリートに与えられます。

現在までに獲得したKOM/QOM/CRクラウンは、Strava上で各アスリート専用リストから参照することができます。ウェブサイトでは、Myプロフィールの「KOM / CR / トップ 10」または「QOM / CR / トップ 10」から、モバイルアプリでは、プロフィールページの「セグメント」からご覧ください。


トロフィー: 総合順位トップ 10

Update_to_Zendesk_article_for_new_achievements_-_Google_Docs_3.jpg

トロフィーはセグメントの総合リーダーボードで上位につけた、2位から10位のアスリートに贈られます。

現在のトップ10内の順位は、Strava上で各アスリート専用リストから参照することができます。ウェブサイトでは、Myプロフィールの「KOM / CR / トップ 10」または「QOM / CR / トップ 10」から、モバイルアプリでは、プロフィールページの「セグメント」からご覧ください。


メダル: 3位までの自己ベスト

Update_to_Zendesk_article_for_new_achievements_-_Google_Docs_4.jpg

メダルは、セグメントにおける自己最高記録に与えられます。セグメントで自己ベストを出せば、「PR」メダルが贈られます。同様に、2番目と 3番目に速いタイムにもメダルが贈られます。

ランナーには、次の距離における最高記録に対しメダルが与えられます:400m、1/2 マイル、1km、1マイル、5km、10km、ハーフマラソン、フルマラソン

 

ローレルクラウン: Local Legend

LCL_zendesk.png ローレルクラウンの称号は、そのセグメントのLocal Legendであることを表します。 特定のセグメントで90日間に最多エフォート回数を記録すると、Local Legendのローレルクラウンが与えられます。
この記事は役に立ちましたか?
6534人中5750人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。