GarminとStravaの接続

Garmin Connectとの自動同期

    • Garmin Connectモバイルアプリから:
      • お使いのGarminデバイスがBluetooth対応であれば、Garmin Connectモバイルアプリをダウンロードし、Garmin Connectアカウントを作成します。「設定」 > 「接続されているアプリ」>「Strava」と進み、Stravaアカウントと接続します。
      • Garmin ConnectとStravaアカウントの接続に同意するボタンをタップし、Stravaアカウントにログインします。
      • 接続を許可する前に、Garmin ConnectからStravaへアクティビティをアップロードする権限が有効になっていることを確認してください。この権限を無効にすると、アクティビティが同期されません。
      • アクティビティがBluetoothを使用してGarmin Connectにアップロードされると、まもなくStrava上にも表示されます。
      • 初回のアップロード後に、過去90日間のアクティビティもGarminからStravaに同期されます。
    • Garmin Expressから:
      • PCからアップロードするには、 Garmin Express をダウンロード/インストールし、指示に従ってデバイスを追加します。
      • Stravaウェブサイトの strava.com/upload/device にアクセスし、 Garmin ロゴの下の「始める」をクリックして、 Stravaとの接続を認証します。
      • 接続されると、Garmin Connect™にアップロードされた新しいアクティビティが、自動的に Stravaに同期されます。初回のアップロード後に、過去90日間のアクティビティもGarminからStravaに同期されます。

Garmin Connectとの自動同期を中止するには:

Garmin Connect設定メニューの「接続されているアプリ」からStravaを選択し、「ConnectからStravaにデータを共有」欄の「アクティビティ」を無効にします。

Japanese_Garmin_Connect1.png Japanese_Garmin_Connect2.jpg

アクティビティファイルをStravaにマニュアルアップロードするには:

GarminデバイスをPCに接続することで、Stravaに直接アクティビティをアップロードできます。接続されたデバイスのアクティビティフォルダを参照し、追加したいファイルを選択します。ただし、この方法はANT+ Agentを使用するデバイスでは利用できません。代わりに、 Garmin Connectからファイルをエクスポートすることもできます。  strava.com/upload/select にアクセスし、 「ファイル選択」をクリックします。

GarminのデータがStravaに同期されない場合はどうすればよいですか?

GarminからStravaへの同期が行われる際、特にアップロードのピーク時間帯に、遅延が発生することがあります。同期が機能しているかチェックするには、Garmin ConnectのSystem Statusページから、Features欄のStravaの箇所にONLINEと表示されているかどうか確認してください。Stravaのステータスページからも、アップロードが正常に行われているかどうかを確認できます。

GarminアカウントをStravaに接続したばかりの場合:

    • Garmin Connect設定メニューの「接続されているアプリ」で、Stravaの「アクティビティ」が有効になっていることを確認します。
    • 最初の新規アクティビティが、正常に同期されるまで待ちます。あるいは、テスト用に短時間のアクティビティを記録し、正常にアップロードされたことを確認してから削除してください。初回のアップロード完了後に、過去90日間のアクティビティもGarminからStravaに同期されます。

1つのアクティビティが同期されていない場合:

    •  Garmin Connectからオリジナルファイルをエクスポート して、アップロードページからStravaにアップロードすることができます。Garminデバイスの アクティビティ フォルダ内にあるオリジナルファイルを直接ダウンロードするか、Garmin Connectのウェブサイトからオリジナルファイルをダウンロードしましょう。フォーマットは オリジナルをエクスポートするのが最適です。アクティビティのサイズが大きい場合、.zip形式でエクスポートされることがあります。その際は、.zipファイルを開いて解凍し、.fitファイルを作成してください。

複数のアクティビティが同期されていない場合:

    • Garmin Connectアカウントに、複数のStravaアカウントが接続されていないことを確認します。Garmin は、接続されているすべてのアカウントに同期されるわけではありません。Garminのアクティビティは、最も新しく作成されたStravaアカウントにのみ同期されます。
    • Garmin ConnectとStravaの接続をリフレッシュするには、Stravaの設定からGarminを切断し、その後再接続してください。ウェブサイトからは、「設定」画面右側にある「ソーシャル接続」下の、Garminロゴ横の「切断」をクリックします。モバイルアプリからは、「設定」 > 「他サービスへリンク」あるいは「アプリケーション、サービス、デバイス」 > 「Garmin Connect」から、接続を解除してください。再接続するには、Garmin Connectから、最初の手順と同様にStravaとの接続に同意します。 アカウントが再接続された後、 最初の新規アクティビティがGarminにアップロードされるまで、Garminとの同期は開始しませんのでご注意ください。

アクティビティトラッカー:Vivofit & Vivosmart

VivofitおよびVivosmartリストバンドには、位置情報追跡用のGPSセンサーが内蔵されていません。ANT+心拍計と接続してVivofitまたはVivosmartでアクティビティを行った場合、データをGarmin Connectアカウントと同期することができ、 そこからStravaアカウントとも同期できます。 ただし、Stravaに表示されるアクティビティは心拍データのみで、マップや距離などのデータは表示されませんのでご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?
401人中220人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。