一部の国でのStravaの利用について

Stravaはグローバルなコミュニティによって支えられていますが、残念ながら、国・地域によっては完全なサービスを提供することができません。現地の法律や国特有の要件により、Stravaの利用に以下の制限がある可能性があります。

    • アプリをダウンロードできない。
    • 希望の言語で利用できない。
    • Stravaにアクセスできない/アプリを開けない。
    • 有料のサブスクリプションを利用できない。

これらの問題が発生した場合、Stravaアカウントに関するご質問は、account@strava.com までお問い合わせください。

Stravaでは、以下のサポートを行っています。

    • Stravaデータのアーカイブの提供。
    • アカウントの削除。
    • 今後のアクティビティのデフォルトの表示設定。
    • 過去全アクティビティの表示設定の一括更新。
    • プロフィールの表示設定。
    • メールの通知設定。
    • 可能な範囲での返金。
      • Google Play StoreまたはStravaウェブサイトからのサブスクリプションの場合、account@strava.comまでご連絡ください。
      • iOSデバイスでのサブスクリプションの場合、Appleに返金を依頼する必要があります。こちらのリンクから、Appleサポートに直接お問い合わせください。

お問い合わせの際は、Stravaのアカウントに登録されているメールアドレスをご使用ください。Stravaでは大量のリクエストを受け付けております。最も効率的なサポートを提供するため、皆様のご協力をお願いします。

この記事は役に立ちましたか?
15人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。