Stravaアクティビティへのギアの追加方法

Stravaでは、お気に入りのギアをどれだけ使っているか、記録することができます。Stravaウェブサイトまたはモバイルアプリのいずれからでも、プロフィールに自転車やシューズを追加できます。自転車のコンポーネントの追加等は、ウェブサイトからご確認ください。

ギアの新規追加方法

Stravaウェブサイトからは、右上のプロフィールアイコンにカーソルを合わせ、ドロップダウンメニューから「設定」をクリックし、左側のメニューの「My ギア」を選択します。「自転車を追加」または「シューズを追加」をクリックしてください。必須項目と、必要に応じて任意項目を入力します(後から編集することも可能です)。

  • 自転車を追加するには、名前、タイプ、重さを入力してください。Stravaは、自転車の重さとタイプから、パワーを計算します
  • シューズを追加するには、リストからブランドを選び、モデルを入力し、ランニング通知を許可するかどうかを選択します。

Stravaモバイルアプリからは、「あなた」タブを開き、「プロフィール」 > 「ギア」を選択します。右上にあるプラスアイコンをタップします。上部のドロップダウンメニューをタップして、シューズと自転車のどちらを追加するかを選択してください。

  • 自転車を追加するには、ニックネーム、ブランド、モデルを入力し、タイプを選択してください。自転車の重さとデフォルトスポーツの選択は任意ですが、Stravaは、自転車の重さとタイプからパワーを計算します
  • シューズを追加するには、リストからブランドを選び、ニックネームとモデルを入力し、ランニング通知を許可するかどうかを選択します。

追加済みのギアの管理方法

Stravaウェブサイトからは、右上のプロフィールアイコンにカーソルを合わせ、ドロップダウンメニューから「設定」をクリックし、左側のメニューの「My ギア」を選択します。Stravaモバイルアプリからは、「あなた」タブを開き、「プロフィール」 > 「ギア」を選択します。

  • 編集したいシューズか自転車の名前をクリック/タップします。 
  • Stravaウェブサイトからシューズを編集する場合、直接編集画面が開きます。アプリからは、自転車の編集またはシューズの編集をタップします。

デフォルトのギア

スポーツタイプごとに、アクティビティのアップロード時に自動的に設定される、デフォルトの自転車やシューズを選択することができます。デフォルトのシューズは、ランニング、トレイルランニング、ウォーキング、バーチャルラン、ハイキングに設定できます。デフォルトの自転車は、ライド、マウンテンバイクライド、グラベルライド、e-Bikeライド、e-MTBライド、ハンドサイクル、バーチャル ライド、ベロモービルに設定できます。

  • Stravaウェブサイトからは、ギアの名前をクリックし、「自転車の編集」または「シューズの編集」からデフォルトに設定したいスポーツタイプを設定します。自転車、シューズともに、複数のスポーツタイプに設定することができます。 

Stravaモバイルアプリからは、デフォルトに設定したいシューズか自転車の名前をタップして、自転車の編集またはシューズの編集を選択し、デフォルトスポーツを設定します。ギアのデフォルトに設定したいスポーツタイプの横にある、チェックボックスにチェックを入れてくださいギアを追加する際に、この設定を行うことも可能です。

ギアの削除と使用の中止

ギアは、Stravaウェブサイトまたはモバイルアプリのいずれからでも、削除または使用を中止することができます。使用を中止すると、自転車やシューズはリストに残りますが、どのアクティビティにもオプションとして表示されなくなります。使用を中止したギアが新しいアクティビティに設定されている場合は、新たにデフォルトのギアを選択していることを確認してください。

  • Stravaウェブサイトからは、該当のギアにカーソルを合わせると、「使用をやめる」または「削除」のオプションが表示されます。
  • Stravaモバイルアプリからは、削除したいシューズか自転車の名前をタップします。自転車の編集またはシューズの編集を選択し、次のページで「削除」のオプションを選択します。

自転車のコンポーネントの管理方法

自転車を追加すると、コンポーネントを追加して、自転車の各パーツの詳細なログを残すことができます。この機能は現在、Stravaウェブサイトでのみ利用可能です

  • 情報を追加したい自転車の名前をクリックして、右側の「コンポーネントを追加」ボタンをクリックします。
  • リストからコンポーネントタイプを選択します。
  • 次に、ブランド、モデル、重さを入力します(重さがわからない場合は推定で構いません)。コンポーネントの追加日を指定し、必要に応じてメモを入力して、保存をクリックします。

コンポーネントは使用を中止または削除することができますが、使用を中止する際には以下の点をご確認ください。

  • 自転車やシューズと異なり、使用を中止したコンポーネントは使用を再開することができません
  • 1つの自転車につき、同じコンポーネントタイプは1つしか登録することができません。あるコンポーネントの使用が中止され、同じタイプの新しいコンポーネントが該当の自転車に追加された場合、中止されたコンポーネントはリストから削除されます。
  • フレームの使用を中止すると、既存の自転車に新しいフレームを追加することができなくなります。新しいフレームを追加したい場合は、該当の自転車自体の使用を中止し、新しい自転車を作成して新しいフレームを追加する必要があります。

アクティビティのギア変更方法

個別のアクティビティに設定されたギアを変更したい場合は、アクティビティ編集画面から変更することができます。設定するギアは、事前にStravaプロフィールに追加してください。

  • Stravaウェブサイトからは、編集したいアクティビティページ上で、左側の鉛筆アイコンをクリックします。アクティビティに設定するギアを、「シューズ」または「自転車」の下にあるドロップダウンメニューから選択します。
  • Stravaモバイルアプリからは、編集したいアクティビティページ上で、右上の・・・アイコン > 「アクティビティを編集」をタップします。アクティビティに現在設定されているギアをタップし、代わりに設定したいギアをドロップダウンメニューから選択します。

Q & A 

フォロワー以外のユーザーに、使用しているギア(自転車の種類など)とライドやランニングのタイムは表示されますか?

いいえ。ギアおよびライド/ランニングのタイムはフォロワーにのみ表示されます。

特定のギアの総距離が誤っているようです。

ギアの合計値の更新が遅れたり、妨げられている可能性がいくつか考えられます。アクティビティのアップロード後、数時間経っても総距離が不正確な場合は、Stravaサポートセンターからお問い合わせください。

シューズモデルの大文字/小文字を編集できません。

モデルの名称は、該当モデルを最初にStravaに入力したアスリートが使用したものをそのまま利用しています。現時点では、Stravaに表示されているモデル名を編集する方法はありません。

使用しているシューズや自転車のモデル名がリストに表示されません。追加できますか?

残念ながら現時点では、シューズや自転車のモデルがリストにない場合に、追加する方法はありません。

ギアの総距離を手動で変更することはできますか?

ギアの総距離に合計されるのは、そのギアで行ったアクティビティの距離がStravaに記録されている場合に限ります。ギアの総距離を手動で変更することはできませんが、いくつかのオプションがあります。

  • そのギアを使用したアクティビティがStravaにアップロードされている場合は、My アクティビティページから以前のアクティビティを編集し、該当アクティビティに正しいギアを設定することができます。
  • Stravaにアップロードされていないアクティビティに関しては、現在、自転車やランニングシューズの総距離に合計することはできません。代わりに、距離を加算したいギアを指定したマニュアルアクティビティをアップロードすることで、Stravaで記録していなかった距離を追加することができます。
この記事は役に立ちましたか?
90人中45人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。