サイクリストのためのトレーニングプラン

Stravaは専門コーチと協力し、カスタマイズ可能な10種類の4週間トレーニングプランを開発しました。各プランは、異なるタイプのセグメントで、各アスリートのパフォーマンスを最適化することを目的としています(現在、特定言語のみで利用可能)。

  • 各アスリートの週あたりの希望時間数に応じて、トレーニングプランをカスタマイズします。
  • すべてのプランは、月曜日に始まり4週間(28日)後に終了します。
  • 各プランは、火・水・木がワークアウト、土・日がロングライド、月・金が休息日で、1週間に5回のトレーニング内容で構成されています。
  • 各プランの内容は、トレーニング予定の前日午後にメールで通知が届きます。

仕組み

トレーニングプランはStravaのサブスクリプションに含まれ、現在、英語、ドイツ語、オランダ語、フランス語、イタリア語、ブラジルポルトガル語、スペイン語でご利用いただけます。

  1. Stravaのウェブサイトにアクセスし、ログインします。
  2. ダッシュボードの「トレーニング」メニューから「トレーニングプラン」にアクセスします。
  3. 「プランを見る」をクリックして、各プランの詳細を確認し、プランを開始してください。
  4. トレーニングプラン開始後は、メールで各ワークアウトのトレーニング内容が届くので、ウェブサイトからStravaにログインし直す必要はありません。数分以内に参加確認のメールが届き、最初のトレーニング内容は開始予定日の前日午後に配信されます。

どのようにプランを選べば良いですか?

セグメントを決めている場合は、直近のエフォートをご覧ください。トレーニングプランの時間は目標時間ではなく、現在のフィットネスに基づいているため、最近のタイムまたは最速平均タイムに最もマッチするプランを選択してください。例えば、地元の坂道を通常5分30秒で登っている場合、Six Minute Cllimbプランを選択することで、フィットネスの向上を期待できます。

なぜCTSなのか?

CTSは、実績のある革新的な製品、サービス、コンテンツで、エンデュランス・コーチング業界をリードしています。20年以上にわたり、CTSは2万人以上のアスリートにモチベーションを与え、より高いフィットネスとパフォーマンスを実現するためのコーチングを行っています。

個別指導サービスやトレーニングキャンプに加え、CTSは様々なインドアサイクリングのビデオ制作や、"The Time-Crunched Cyclist" や "The Time-Crunched Triathlete" などのベストセラーを含む書籍の出版を行っています。

数え切れないほどのStravaのアスリートが、これらの教材を利用して大きな成功を収めています。サイクリストのためのトレーニングプランは、CTS実証済みのトレーニング方法を、すべてのStravaサブスクライバーが実質的に利用できるよう構成されています。

Q & A

今日の分のメールが届きませんでした。再送信してもらえますか?

現在、トレーニングプランに参加している場合、トレーニングプランのウェブページに2つのボタン(今日のワークアウト/明日のワークアウト)が表示されます。トレーニング内容のメールが受信されなかった場合、これらのボタンを利用してメールを再送信してください。

プランへの参加を一時的に休止できますか?また、途中で再開できますか?

現在進行中のトレーニングプランを休止することはできません。トレーニングプランを「中止」した場合、最初からやり直す必要があります。

トレーニングを休んだり、別の日に特定のトレーニングを行う必要がある場合はどうすればよいですか?

トレーニングプランは毎日配信され、その順番でこなすように考案されています。しかし、計画通りにいかないこともあるでしょう。あまり頻繁でなければ、生活リズムに合うようにトレーニングの日程を調整したり休んだりしても大丈夫です。必要な情報は全てメールで届くので、いつでも過去の日程を見返すことができます。

グランフォンドのトレーニングプランはどうなったのでしょうか?

CTSが提供していたグランフォンドのトレーニングプランは終了しました。今後、アスリートのみなさんのトレーニングニーズに合った、新しいトレーニングプランの追加を予定しています。

この記事は役に立ちましたか?
73人中68人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。