ベストエフォート(ランニング)

モバイルアプリの「ベストエフォート」機能では、400mから50Kまでのランニングのベンチマーク距離で、トップパフォーマンスを確認できます(ベンチマーク距離のリストはページ最下部をご覧ください)。

ベストエフォートに関する詳細とトラブルシューティングは、こちらをクリックしてください。

ベストエフォートは各ベンチマーク距離において、全期間の上位3位まで、年間の上位5位まで、また、各ランニングの最速エフォートを記録します。

1つ以上のランニングを記録した後、「あなた」タブの「進捗」からベストエフォートにアクセスしましょう。全ベンチマーク距離における、 直近の上位3位までのエフォート が表示されます。「すべてのベストエフォートを見る」をタップして、上部の距離を選択すると、あなたの 全期間の自己ベスト(PR) と、2番目・3番目のベストエフォートを確認できます。

毎年の上位5位のタイムや一定期間の進捗のグラフを見るには、各距離のページ最下部にある「分析を見る」をタップしてください。

アップロードしたすべてのランニングで、該当するランニングのベンチマーク距離ごとの最速タイムが、モバイルアプリとウェブサイトの両方で確認できます。

タイムは、ランニングアクティビティのGPSデータによって、自動的に記録されます。必要に応じて、エフォートを編集または削除することができます。詳細は以下をご覧ください。

タイムの編集

ベストエフォートを修正する必要がある場合は、アクティビティ概要の下にある「タイムを編集」をタップして、レースでの正確なネットタイムを入力したり、GPSデータの不具合を修正することができます。

この変更は、アクティビティのベストエフォートとセグメント結果に反映されます。これにより、アクティビティからアチーブメントバナーが外される場合があります。アクティビティのGPSデータは変更できません。

エフォートの削除

それぞれの結果を開き、該当アクティビティで「エフォートを削除」をタップすると、アクティビティからアチーブメントバナーが外され、ベストエフォートから記録が削除されます。これによってアクティビティ自体が削除されることはありません。自己ベストに該当するアクティビティを削除した場合、2番目に速いアクティビティが自己ベストとして扱われます。

ベンチマーク距離

400m、800m、1K、1マイル、2マイル、5K、10K、15K、10マイル、20K、ハーフマラソン、30K、マラソン、50K。

この記事は役に立ちましたか?
45人中23人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。